ふたりのストーリーにふさわしい結婚パーティを

ゲストのリストアップに関して大人のカップルほど気をつけなければならないことがあります。
それは縁をつないでいきたいと考える人、特に親族には必ず結婚式に参加してもらえるように招待することです。
結婚を機に親族を呼んでいないと、次に会うのは葬儀や仏事ということが多いです。
そこで初めて夫ないし妻が相手方の親族に挨拶することになれば、非常にトーンの低いものになってしまいます。
縁は結婚など祝い事でつながるものですから、必要以上にパーティの規模を縮小しないことが大事です。
また、大人婚ではゲストの年齢も高くなりがちです。
立食ではなく着席スタイルのパーティが喜ばれます。
どうしても堅苦しくないものにしたいのなら、食事はブッフェスタイルにしておいて、介助が必要な一部のゲストに対しては細やかなケアが出来るように頼んでおきます。
会場内を親族と友人で分けられるようなスペースの作り方をするなど、レイアウトから考えていけることもたくさんありますから、担当者に相談してみることが大事です。

交際クラブをリサーチするなら

会員制で出会う相手も保証されている大阪の交際クラブ

高収入のアルバイトをしてみませんか?

青山プラチナ倶楽部へ